赤ちゃんの成長の目安は?生まれてから1年間の早見表

赤ちゃんは生まれてから1年間で急速に成長します。たった1年間で身長1.5倍、体重は約3倍の大きさにまでなります。そのため、どのように成長していくかは、親としては気になるところだと思います。

赤ちゃんには当然個性があり、早く成長する子もいればゆっくり成長する子もいて、比較は意味を成しません。ただ、成長する順番はどの子も大差ありません。

そこで今回は、どのように赤ちゃんは成長していくのか、表にまとめましたのでご覧ください。

Sponsored
PC

生まれてからの1年間の成長早見表

※クリックで拡大ができます

成長を温かく見守ろう

繰り返しになりますが、赤ちゃんには当然個性があります。他の子と比較して成長スピードが遅いと感じると焦るパパ・ママもいらっしゃると思いますが、体重が減少してしまったなどがない限り不安に思う必要はありません。赤ちゃんが笑顔で元気よく毎日を過ごせているよう、サポートしてあげましょう。

もしそれでも心配な時には、乳児健診やかかりつけの小児科に相談してみるとよいでしょう。

Sponsored
PC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored
PC