東京の妊活で有名な病院は?不妊治療の名医と費用、体験記一覧

不妊治療をするにあたり、病院を簡単に決めてはいけません。妊活、それも不妊治療を考えて相談に行くのであれば何回も通院することになるためです。

治療内容にもよりますが、通う日数は最低でも月に1~3回、通院が生活の中心になりますし、この生活は平均で約2年続くことが予想されますから、連日通うことも想定すると慎重に選ぶ必要があるのです。

しかし、病院の数が多いと調べるのも大変です。

そこで今回は、東京で不妊治療で有名な病院をご紹介します。

※不妊治療の費用と体験記も順次追加していきます

Sponsored
PC

加藤レディースクリニック(KLC)

住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿7−20−3 ウエストゲート新宿ビル
電話番号 03-3366-3777
休診日 なし(土日祝日の午後は休み)
特徴 ・東京の不妊治療といったらまずここが出てくるほど有名な不妊治療向けクリニック

・成功報酬制を取り入れ、妊娠しなかったときの費用負担が小さい

・有名であるが故に一人ひとりの患者に対して接する時間が短く、ややドライと感じる人も

梅ヶ丘産婦人科

住所 〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-33-3
電話番号 03-3429-6036
休診日 日曜、祝日、土曜午後
特徴 ・不妊治療で有名で、来院される方の95%は不妊治療を目的

・基本方針が「それぞれの患者さんの必要最小限の治療で妊娠を成立させること」で、体の負担や費用の負担も考えて診察してくれる

世田谷区にある、小田急線の梅が丘駅にある不妊治療で有名な産婦人科です。

東京の不妊治療の病院として評判の高い梅ヶ丘産婦人科。世田谷区の小田急線沿線の梅ヶ丘駅から徒歩1分の所にある、不妊治療が有名な病院です。 ...

はらメディカルクリニック

住所 〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目8−10
電話番号 03-3356-4211
休診日 日曜(夜の注射・投薬・採血のみ可能)
特徴

杉山産婦人科

世田谷区にある病院で、京王線の代田橋駅・新代田駅・下北沢駅が最寄駅です。

東邦大学 大森病院

大田区にある病院で、最寄り駅は蒲田駅・大森駅・梅屋敷駅になります。

六本木レディースクリニック

住所 〒106-0032
東京都港区六本木7丁目15−17 ユニ六本木ビル3F
電話番号 0120-853-999
休診日 なし
特徴 ・六本木にあり、平日も19時まで、土日祝日も17時までやっているため働きながら通いやすい
Sponsored
PC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored
PC